2007年12月28日

仕事納め

今日で、今年も仕事納めです。
この一年を振り返れば、色々ありました。
まず仕事ですが、さっぱりでした。生産そのものが、海外生産になり、国内の仕事量が激減です。我が社も、ご多分に漏れず、売り上げ大減少でした。
会社閉めようかとも思ってます。
僕個人では、春のビックサイト、秋の四国遠征。
趣味では充実しましたね。
さて来年はどんな年になるのでしょうか?
いつもこんな感じでスナックで飲んでます。
結婚式の3次会での一こま。
DVCsunak.jpg
いつまでも愛車を保有できますように。
DVCaisha.jpg
3人目の孫も元気に育ちますように。
DVCotonbo.jpg
癒されますように。
DVChakoiri.jpg
来年も元気でいられますように。そして、皆さん来年も宜しくお願いします。
posted by 激熱??監督 at 11:55| 静岡 ☀| Comment(4) | TrackBack(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月20日

大好きな車

僕が始めて買った車はダットサンのフェアレディーSR311です。
発売当時は僕が小学生6年の頃。心に決めました。「大人になっったら、必ずこれを買う」。
そして、専門学校を卒業後、浜松に戻ってきて、最初にしたことが、中古車屋まわりです。ところが、一台も無い!国内販売台数が3000台程度なので、仕方ありません。ほとんどが対アメリカです。
仕方ないので、東京に買いに行きました。当時、池袋に従兄弟が早稲田大学に行ってたので、そいつのアパートに泊まりこみました。そんなこんだで、やっと1台気に入ったのを見つけました。
確か新車価格が80万強でしたが、中古車43年式で80万円でした。(8年落)僕の初任給が月給8万円。
ローンを組んでもらい購入です。
固体の状態は、塗装もダメで外観はボロでした。
東京から自走で納車に来ましたが、届いた車を見たおふくろの一言。
「何これ?乗れるの?」というほど見た目はボロでした。
それでも僕は「シャーシがしっかりしてるから」と反論。
当時の国産車は下地処理が悪いので、すぐ錆びてしまいました。
この時、すでにレストア計画勃発です。
それから1年は毎月5万づづの返済。返済が終わってからは、レストアに給料のほとんどをつぎ込みました。
最初は機関関係で、ブレーキ、エンジン等。
次は内装、最後に全塗装です。おかげで車雑誌にも取り上げられるほど完成度の高い車に仕上がりました。
でも結婚後二人目の子供が生まれ、おまけに家を建てることになり、手放すことになりました。
国道1号線沿いのお店に頼み込んで、委託販売に出しましたが、どうしても未練を感じ、次の日にその店に行ったのですが、すでに手付金が払われていて、、、。一生の後悔です。
今も忘れられない大好きな車です。
写真をカメラで撮ったので、鮮明ではないですね。
実家に行った時の写真ですが、まだ子供は一人で女房が洗濯物を干してます。この角度が一番好き!(女房ではなく、もちろん車です)
この時、昭和54年です。息子8ヶ月。
Psr1.jpg
ちゃんとナンバープレートは曲げてあります。
Psr2.jpg
ハードトップを装着したスタイルもいいです。ちなみにハードトップは一人では装着できません。
この写真は、初節句で鯉のぼりを沢山頂いたのですが、アパートでは上げられないので、実家で上げた時のものです。
Psr3.jpg
ホイールはワタナベではありません。パナスポーツの「フォーミュラ1」バカ高かった!
ちなみに、この全塗装は25万かかりました。この時の月給10万円。
タイヤが当時を物語ってますね。なんと、扁平率70です。それでもサスはガチガチです。
ブレーキもクラッチもステアリングも、すべて重い!女性では乗れません。おまけに、ソレックスの44φなので、エンジン欠け損ねると、プラグが湿ってしまいます。なかなか手ごわいけど、手なずけると愛着が沸きます。エンジンをかける時の儀式があります。
まず、アクセルを3回くらいあおります。次にチョークを引いてイグニッションを入れて、燃料ポンプの動作音を確認し、数秒待ちます。最後にセルをON。この時決してアクセルを踏んではいけません。カブリますからね。
田舎でこんな車を乗ってたので、近所での評判は悪かったでしょう。
それでも、車を見せて欲しい、と来た人も多かったなー。
お金と車庫に余裕があって、程度のいいSRがあればまた欲しいーーーーーーー。
posted by 激熱??監督 at 11:39| 静岡 ☀| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月10日

つつじ杯

昨日12月9日に、年内最後の大会「つつじ杯」が、引佐町総合体育館で行われた。
この大会は僕も役員になっている、引佐町のバレーボール協会の主催で、今回で23回目である。我が戦闘隊も結成以来参加している。過去には2階優勝しているが、去年は予選敗退だった。さて今年はどうかな?
ということで、当日の朝に抽選が行われた。
最近は強いチームしか参加しなくなったのでけっこきつい組み合わせになりそう。案の定、愛知県の豊橋市の強豪チームと予選組が一緒になってしまった。でも過去には負けたことがないチームだから、大丈夫!しかし、試合開始時刻になっても8人しか集まらない。肝心のセッターが仕事あけでまだ到着してない。こうなりゃ、僕が出場するしかない。1セット目の10点くらいになってやっと到着。アップもそこそこに僕と交代。
1セット目はジュースまでいったが、20−22で負け。
2セット目はサーブが好調で21−13で勝ち。
3セット目は中盤までは競り合ったが、それ以降さっぱり。
結局1−2で負けてしまった。この日は全体にサーブはよかったが、アタックが決まらない展開だった。なかなか両方いいときはないなー。
ということで、キャプテンのサーブ。
Psiba1.jpg

Psiba2.jpg

Psiba3.jpg

Psiba4.jpg

やはりバレーは攻撃です。しかし、この日は相手のレシーブが良かったというより、セッターとアタッカーの切れが無かったような気がする。
コンビ使っても、使っても拾われた。コンビ読まれてるから、AにもCにもブロックがぴったりついてくるし、A上、C上にも来やがった。
Pkonbi1.jpg

Pkonbi2.jpg

Pkonbi3.jpg

Pkonbi4.jpg

Pkonbi5.jpg

Pkonbi6.jpg

優勝は、第一試合の相手、豊橋酷寒クラブ。
結局このチームからセット取れたのは戦闘隊だけ。
先週のHONDAと同じパターン。
くじ運ないなー。

結局、戦闘隊は、敢闘賞でした。
また来年もがんばりましょう。
posted by 激熱??監督 at 15:28| 静岡 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | バレーボール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月03日

西部総合選手権

昨日、磐田市のアミューズ豊田で西部総合選手権が行われた。この大会は例年5月に浜松アリーナで行われる西部の最大の大会。
実業団もクラブも高校も参加して、盛り上がった。
で、我が戦闘隊はというと、7名しかメンバーが集まらなかった。
土曜の夜なんとか助っ人を2名集めての参加だった。
おまけに身長のでかい連中が3名も出られない。
去年ベスト8だったので1試合目はなし。2回戦から出場。
はなから、あきらめムードだったが、いざ試合になったら「いけるじゃん!」ということで、1試合目の対凡人会に2−0のストレート勝ち。この凡人会も強いチームなので、「やったね」
次の準々決勝は、実業団県内トップクラスのHONDA。
DVChonda.jpg
1セット目は勝ってしまった!
2セット目は開始早々連続ポイントを取られ、終始劣勢。
結局2セット目をとられた。
3セット目はコートチェンジする11点は先に取ったが、コ−トチャンジ後に、燃料切れか?ついに逆転されて、結局1−2で負けてしまった。しかしHONDA相手にがんばったと思う。
準決勝は、小笠排球会ーHONDAは0−2でHONDA。
DVCzyunketu1.jpg
浜北ボンバーズーYAMAHAは2−1でボンバーズ。
DVCzyunketu2.jpg
決勝はHONDAーボンバーズで2−0でHONDAの優勝。
HONDAからセットを取ったのは戦闘対だけだった。
たいしたもんです。選手の皆様、特に助っ人の方、お疲れ様でした。
その夜はおおいに盛り上がったのは言うまでもありません。
でも、あと少しで優勝だったなー。

posted by 激熱??監督 at 11:44| 静岡 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | バレーボール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。