2007年07月03日

筑波TTレース

先週の土曜日に筑波サーキットで2007筑波TTレースが開催された。長男がこのレースのNS2クラスに参戦した。
午前中の予選は38台中12番手。予選中に赤旗が出て、その時点で自分の前に多くのマシーンがあったためタイムアタックが大渋滞の中だったそうだ。おかげでタイムが出なかった。
まー、マシンも数日前に完成したばかりで、初乗りということもあっただろう。

やはりスタート位置が悪く集団に飲み込まれてる。

スタート1週目から黄色君がインベタ走行でブロックされ、なかなか抜けない。そうこうしている間に先頭集団から離されていく。

何週かかかってやっと抜いたが、すでに時遅し。先頭集団を必死に追うが時間切れ。
でも、こうして一生懸命にやることが大切。
何事も熱くならなきゃ面白くない!
次の鈴鹿もがんばろう。
ということで、息子のレースの模様でした。
詳しくは彼のブログhttp://sakuraracing.seesaa.net/で。



posted by 激熱??監督 at 17:51| 静岡 ☔| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
迫真のレース模様が伝わってきました。タラレバは通じない厳しい勝負の世界ですね。
Posted by としちゃん at 2007年07月04日 01:35
お〜!大迫力、このカメラは、車体にビデオカメラ取り付けてあるのですか?
いいですね〜、バレーも同じだけど、やっぱ熱くならなきゃ、
Posted by kobara at 2007年07月04日 10:24
レースは面白いですね。実は公道よりずっと安全ですしね。カメラはIODATAのムービーカメラをカウリングの中にアルミステーを使って取り付けてあります。メットに取り付けた方がバンクの時に水平が分かるのでいいのですが、規定で出来ません。おまけに、営利目的に使わないという誓約書も書きます。前回(去年)は6位入賞で表彰台の写真が筑波のHPにアップされてましたが、今回は練習不足でしょう。なにせお金かかるんですよ。だから彼はパチンコは真剣ですね。
Posted by 監督 at 2007年07月04日 11:10
すごい臨場感ですね! スピード感がたまらない!
F1で車載カメラは見たこと有りますが、バイクはすごいですね〜
膝がすりそう ^^;
Posted by yas at 2007年07月05日 11:46
膝は常にこすってますよ。レーシングスーツはパットが付いてるので大丈夫。
Posted by 監督 at 2007年07月05日 11:56
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。