2007年10月18日

試作

仕事が暇になってしまった。おかげで仕事中も新作の試作が出来る。
以前からストックしていた図面を元に切った、貼ったで試作をした。まだ、DH2もろくに飛ばないと言うのにね。
P1sin2.jpg
さて、なんでしょう?
1/24のスケールでスパンは210mm位。
パワーユニットはMK4−10をギヤダウンして使うつもり。
なんとか、四国遠征までに完成させたい。
さて、どうなるか!
posted by 激熱??監督 at 17:16| 静岡 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | ラジコン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
http://www.chris3d.com/files/micropitts.pdf だと思うけど、胴体の横がカットしてあるのはなぜ???
Posted by moto at 2007年10月18日 23:26
当たり!でもこのページは知らなかった。
もっと早く教えて頂ければ苦労しなかった!
僕が参考にしたのはプラモデルです。で、その胴体を必要な箇所を測定して、リブの図面を書いて(フリーハンドで適当に)、そのリブに添うように胴体を作り、それを鯵の開きにしたんです。胴体の横のカットは鯵の開きを立体にした時に接続する箇所です。
Posted by 野末 at 2007年10月19日 10:58
んぢゃ、これも知らなかった?
http://www.chris3d.com/files/micromoth.pdf
Posted by moto at 2007年10月19日 12:41
これも知りませんでした。同じ作者?
前記の図面は大変参考になりますね。ほぼ同じような発送です。リブの形状が少し違うのと、胴体の下側を作るか、作らないか、なんといってもバルサならではの作り方ですね。
Posted by 監督 at 2007年10月19日 16:05
同じさくしゃですよ。
縮小印刷すると、nano Pittsやnano Mothが出来るのですが、私のは綺麗には飛ばなかった・・・。
http://www5e.biglobe.ne.jp/~e-plane/myplane-NanoMoth.htm
Posted by at 2007年10月19日 20:55
motoさん、作る前からプレッシャーかけますね。今日テストしたDH2も軽量化したのに(といっても3.5g)水平飛行がやっと。
このまま四国に持ち込んで、皆さんのお知恵を拝借することにします。で、pittsはさらに難しそう。僕の目標値は5g以下なんですが、どうなるかな?
Posted by 監督 at 2007年10月19日 22:00
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。